ゲーム風呂

ゲームレビュー&ゲーム動画のブログ
ゲーム風呂 TOP  >  ゲームレビュー  >  ゲームボーイカラー >  ムーミンの大冒険 (GBC)

ムーミンの大冒険 (GBC)

タイトル画面
・機種ゲームボーイカラー
・メーカーサンソフト
・ジャンルアクション
・発売日2000年6月30日
・価格3,980円



■ キャラクター総出演! ムーミンのアクションアドベンチャー
 ウェブのミニゲームのようなものはあるものの、意外とないムーミンのゲーム。そういう意味ではこのゲームは貴重といえるのではないでしょうか? 今回はゲームボーイカラーで発売されたサンソフトの『ムーミンの大冒険』を紹介します。

 ゲームを始めると、ムーミンがベッドから起きるところからスタートします。まず驚くのが章冒頭のアドベンチャーシーン。線画で描かれたキャラクターや背景の美しさに目を奪われますが、なんと家と外の庭は『バイオハザード』ような「固定カメラ方式」になっております。予想外の仕様に戸惑いつつ、ムーミンパパに朝のご挨拶。包容力のある薄紫のトロールに一目惚れしました。階段を下りていくと、ムーミンママにリトルミイを探しに行くように言われます。リトルミイは小川の橋を散歩中ですので、さっそく呼びに行きましょう。
 全員がそろったところで、一緒に朝ご飯。席上でママから洗濯物のハンカチが無くなったと告げられます。どうやら風に飛ばされたみたいです。それを聞いたムーミンは、森までママのハンカチを拾いに出かけることになりました。

パパにごあいさつ      リトルミイと遭遇

■ スローライフ? そんなの関係ねぇ!の忙しさ
 森まで行くと、いたずら好きのスティンキーがいました。困ったことに彼(オスかな?)もママのハンカチを狙っていたのです。女物ハンカチフェチですか、いい趣味してますねぇ。スティンキーは先回りして、森の昆虫たちにムーミンがフルーツを横取りしにやってきたと言いふらします。怒った昆虫たちはムーミンを妨害することに決めました。
 ここからゲーム本編のジャンプアクションゲームが始まります。画面上に浮いているハテナマークを取るとフルーツをゲットできます。一定個数のフルーツを取ると一面クリア。フルーツはムーミンの体力(ハート)を回復させるので、ダメージを受けたらBボタンでフルーツを食べながら先へと進むことになります。

 アクションは中の下ぐらいの難易度ですかな。それほど簡単とは言えませんね。ムーミンの体が大きいので当たり判定も大きいですし。大きな岩が転がってきたり、上から木の実を落とされたりするので、「ムーミンのゲームでしょ」と思って甘く見ていると、いつの間にかやられています。このへんは対象年齢が小さなお子様ということを考えるとどうなんでしょうかね? 何回もやり直しをさせられて、途中で投げてしまった子もいたのではないでしょうか。
 二章ではスナフキンと一緒に、「おさびし山」へたからもののルビーを探しに出かけます。ここでも洞窟内部ではジャンプアクションの連続です。しまいには山頂から巨大な岩が転がってきます。死にますって、普通に。

 ムーミンのゲームならば、スナフキンと一緒にキャンプをしたり、星空を見たり、川でのんびり魚釣りをしたり、ムーミン谷でのスローライフを楽しめるようなアドベンチャー色が濃い内容がよかったのでは、と思いました。『どうぶつの森』のようなまったりゲームであれば、結構売れるんじゃないでしょうか?
 でもムーミンは冒険好きなのか、やたらと外出しては冒険に出発します。まるで『男はつらいよ』の寅さんみたいですね(笑)。

ジャンプ地獄      木のぼり勝負

にほんブログ村 ゲームブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

udontaro

Author:udontaro
FC2ブログへようこそ!

ども、ブログ管理人のうどん太郎です。
主にレトロゲームのレビューと関連ゲーム動画の紹介をしています。

当ブログはリンクフリーです。

カテゴリ
Wii (4)
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ