ゲーム風呂

ゲームレビュー&ゲーム動画のブログ
ゲーム風呂 TOP  >  ブックレビュー  >  新書・文庫 >  第八の探偵

第八の探偵

表紙

アレックス・パヴェージ『第八の探偵』(ハヤカワ文庫)

■ 7つの短編ミステリーに仕掛けられたトリック
 アンソニー・ホロヴィッツの『カササギ殺人事件』は、アガサ・クリスティーばりの長編ミステリーを丸々作中作として織り込んだ意欲作であったが、このアレックス・パヴェージの『第八の探偵』も実に面白い試みに挑戦している。今年のミステリーランキングの上位に食い込むことが予想されるオススメ文庫本である。

 本作は、作中作になった7つの短編ミステリーと、その短編ミステリーを吟味する隠遁作家と若い女性編集者の対話で構成されている。7つの短編ミステリーは作中に登場する数学論文「探偵小説の順列」に基づいて書かれていて、「理論編」と「実践編」に分かれた『天城一の密室犯罪学教程』を彷彿とさせる。
 過去に発生した「ホワイト殺人事件」と、短編集のタイトル『ホワイトの殺人事件集』には何か関係があるのか?という謎が、物語の真相とともに明かされる仕組みになっている。

 私は作中作の7つの短編ミステリーを、「んー、つまらなくはないが、何だか微妙な出来だな」と思いながら読み進めていた。だが、「質があまり高くない」ということがある種の“伏線”になっていたとはね……ヤラレタ! これ以上書くとネタバレしそうなので、今回はここまで。
 ミステリー小説をラストから読む悪癖がある人に、この作品については「それだけは止めておけ」とアドバイスしておきたい。

にほんブログ村 ゲームブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

udontaro

Author:udontaro
FC2ブログへようこそ!

ども、ブログ管理人のうどん太郎です。
主にレトロゲームのレビューと関連ゲーム動画の紹介をしています。

当ブログはリンクフリーです。

カテゴリ
Wii (4)
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ