ゲーム風呂

ゲームレビュー&ゲーム動画のブログ
ゲーム風呂 TOP  >  特集記事  >  スーパーマリオメーカー >  Super Mario Maker - 100 creative levels | Part 8

Super Mario Maker - 100 creative levels | Part 8

 『スーパーマリオメーカー』で「いいね☆」と思った投稿コースを紹介する特集記事パート8です。職人さんにとって最もコースを作りやすいスキンは、『スーパーマリオブラザーズ3』でしょうか。壁キックジャンプができる『Newスーパーマリオブラザーズ U』スキンは、それに対応したコース設計が必要なため、やや作りにくいようです。



No.071 Boom! Bombastic Adventure!
ID: 49BF-0000-02C8-DDAC   Avatar Name: Julian

071-001  071-002

 デカキノコとボム兵を使った、いわゆる「ボムジャン」コース。自然とTASっぽい動きになるように調整している。投稿者のJulianさんは「お題クリア型」のコースをたくさん投稿していて、先に紹介した「[1YMM] Lethal Luigis!」の他に、ブーツを使ったコース「Ultimate Boot Challenge」などがある。

 このコースの動画→https://www.youtube.com/watch?v=GgreRSJxbU4



No.072 フラワー配達 (Flower delivery)
ID: FD6D-0000-017A-5FF1   Avatar Name: Y.K

072-001  072-002

 たぬきマリオのしっぽでフラワーを移動させ、クッパクラウンにフラワーを入れるミニゲームコース。フラワーに触れてしまうと、ファイアマリオに変身してしまいやり直し。

 このコースの動画→https://www.youtube.com/watch?v=DofYwTdlXwU



No.073 Stoneman
ID: EA40-0000-0302-069C   Avatar Name: Mr. Yarrow

073-001  073-002

 最初は地下にどんどん降りていき、最深部で地蔵マリオに変身するキノコを取った後は、逆に上に登っていくユニークなデザインのコース。地蔵マリオになるとブロックを壊せるようになる。

 このコースの動画→https://www.youtube.com/watch?v=rUu2NtKvGUQ



No.074 奇々怪々 KIKIKAIKAI
ID: B401-0000-0252-4B8E   Avatar Name: DIE GOLOW

074-001  074-002

 一度行き止まりまで進み、スタート地点に戻って再スタートすると、一回目にはいなかった敵が出現する不思議なコース。レールに乗せたブロックを敵キャラに重ねて、一回目には敵が出現しないようにしている。

 このコースの動画→https://www.youtube.com/watch?v=ywY6XUC7ozI



No.075 Wet And Dry
ID: F744-0000-0089-471B   Avatar Name: Reuben

075-001  075-002

 同じ地形の地下面と水中面を、土管で行き来しながら進むコース。地下でしか進めない地形と水中でしか進めない地形を組み合わせている。

 このコースの動画→https://www.youtube.com/watch?v=lufoJ9Seryo



No.076 チョロのプーさんのホームランダービー!/HomeRunDerby
ID: D871-0000-01D3-F179   Avatar Name: ジュラルA-3ごう

076-001  076-002

 キラー砲台から発射されるメットを、たぬきマリオのしっぽで打ち返すバッティングコース。メットは手元に引きつけてから打たないと、ヒットにならない。空振りしたメットがマリオの頭に乗る仕掛けが地味にスゴイ。

 このコースの動画→https://www.youtube.com/watch?v=iyIlsc1qnT4



No.077 Mario Golf Returns
ID: 337D-0000-0275-CA91   Avatar Name: Pyramid

077-001  077-002

 ファイアボールをクリボンに当ててカギを取るゴルフコース。ファイアボールを発射する位置の微調整が必要。

 このコースの動画→https://www.youtube.com/watch?v=_KwKvdYLUCY



No.078 屋敷に設置された恐怖のセンサー Sensor of fear
ID: C37B-0000-0257-8750   Avatar Name: ☆KenKen☆

078-001  078-002

 センサーに見立てたレールの線を越えないように進むコース。マリオの体が線を越えてしまうと、ドッスンがPスイッチを踏み、ブラックパックンが上から落ちてきてクリア不能になる。難易度は非常に高い。



No.079 Don't Look Back!
ID: 8A69-0000-02FC-89E5   Avatar Name: Titacho

079-001  079-002

 右を向いた状態を維持してゴールまで進むコース。マリオが左を向くと、テレサの上に乗せたブラックパックンによってPスイッチが押され、ブラックパックンの雨が上から降ってくる。

 このコースの動画→https://www.youtube.com/watch?v=2aprrzF3Vkw



No.080 MEGAMAN νś DigMAN & DIgWOMAN
ID: AAB8-0000-0238-CC3E   Avatar Name: SЯeNT

080-001  080-002

 アクションゲーム『ロックマン』をモチーフにしたコース。投稿者のSЯeNTさんはギミックとBGMを組み合わせたコースを得意としている。その中でも優秀な作品。

 このコースの動画→http://www.nicovideo.jp/watch/sm28832205



にほんブログ村 ゲームブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

udontaro

Author:udontaro
FC2ブログへようこそ!

ども、ブログ管理人のうどん太郎です。
主にレトロゲームのレビューと関連ゲーム動画の紹介をしています。

当ブログはリンクフリーです。

カテゴリ
Wii (4)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ