ゲーム風呂

ゲームレビュー&ゲーム動画のブログ
ゲーム風呂 TOP  >  ゲームレビュー  >  ファミコン >  コナミワイワイワールド (FC)

コナミワイワイワールド (FC)

タイトル画面
・機種ファミコン
・メーカーコナミ
・ジャンルアクション
・発売日1988年1月14日
・価格5,500円



■ コナミのヒーローたちが結集!
 ここ最近、というか2000年代に入ってから、アメリカのハリウッド映画界では「スーパーヒーローもの」の映画が量産されるようになりました。アメリカの二大漫画出版社「DCコミック」と「マーベル・コミック」が創造した人気キャラクターが活躍するSFアクション映画のことです。
 DCコミックの代表的なヒーローは、スーパーマン、バットマン、ワンダーウーマン、アクアマン、フラッシュ、グリーン・ランタンなど。マーベル・コミックの代表的なヒーローは、スパイダーマン、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ハルク、マイティ・ソー、X-MENなどです。
 マーベル・コミックのヒーローたちが共闘する映画『アベンジャーズ』シリーズが世界的にヒットし、DCコミックはそれに対抗してスーパーマン、バットマンを中心としたヒーロー集団「ジャスティス・リーグ」を題材にした映画を製作中です。

 いやー、多い。異常に多い。雨後のタケノコのようにスーパーヒーロー映画が増殖しています。VFXを駆使した映像は確かにスゴいし、白人俳優の“コスプレ姿”も様になっていてカッコいいんですが、正直飽きてきました(笑)。
 『スパイダーマン』なんてトビー・マグワイア主演の三部作のあと、すぐに『アメイジング・スパイダーマン』が二作品できて、さらに今年の夏に『スパイダーマン ホームカミング』が公開予定ですよ。いったい何作作れば気が済むんですか。『スパイダーマン』が邦画の『男はつらいよ』や『釣りバカ日誌』みたいなポジションになっていて笑います。

 さて、前置きが長くなりましたが、今回レビューするソフトは、コナミの往年のゲームキャラクターたちが登場する『コナミワイワイワールド』(FC)です。『がんばれゴエモン』のゴエモン、『悪魔城ドラキュラ』のシモン、『月風魔伝』の月風魔、『グーニーズ』のマイキー、『モアイくん』のモアイ、『キングコング2 怒りのメガトンパンチ』のコング、そして彼らを束ねるコナミマン(別名・粉未満)とアンドロイドのコナミレディが勢ぞろい! ワクワクを 8倍にしてゲームの主役になりましょう!
 別々の作品で活躍していたヒーローたちが一つの作品で一堂に会するっていう展開、漫画とかアニメとか特撮ものではありがちな、手垢のついた手法だとは思いますが、そうは言ってもヒーローのファンならやっぱり感極まってしまうんですよね。

 ファミコン時代のコナミは、サードパーティのなかで最も安定した品質のソフトを提供していた会社でした。コナミのファミコンソフト・ディスクシステムソフトは、グラフィック良し、BGM良し、ゲームバランス良しの隙の無さ。「なんだよ、お前知らねーのかよ、コナミのゲームってスゲーんだぜ!」と子供たちの間で大評判でした。
 そんなコナミが作り上げたお祭りソフトの『ワイワイワールド』。単なるパーティゲームとか、しょぼいミニゲーム集とか、子供たちを落胆させるような作品を発売するはずがないじゃないですか。本作はコナミの「本気」を味わえるソフトです。

シナモン博士      ステージ選択画面

■ アクション+シューティングの豪勢な作り
 『ワイワイワールド』の目的は、悪の大魔王ワルダーに囚われた6人のコナミヒーローたちを救い出し、彼らと力を合わせてワルダーを倒すことです。ゲームスタート時点で操作できるキャラクターは主人公のコナミマンとパートナーのコナミレディの2人だけ。
 十字キーの上+Aボタンで操作キャラクターの切り替えを行います。2人同時プレイの場合、デフォルト状態で1Pがコナミマンを操作し、2Pがコナミレディを操作します。

 拠点であるシナモン博士の研究所には、シャッターが付いた3つの部屋があります。1番シャッターの部屋では体力回復と死んだキャラクターの復活を行います。2番シャッターの部屋は「転送ルーム」。ここから6つの横スクロールのアクションステージのスタート地点に移動します(上右画面参照)。
 横スクロールの各ステージでは、牢獄の「カギ」を入手するかボスキャラを倒すことでヒーローを救い出すことができます。救出済みのヒーローは画面上部に表示され、操作キャラクターとして使用できるようになります。

 6人のコナミヒーローを全員助けると、閉ざされていた3番シャッターが開きます。この部屋にはビックバイパーとツインビーの2種類の機体が置いてあり、これに搭乗すると縦スクロールのシューティングステージが始まります。後半の「内臓ステージ」は再び横スクロールのアクションステージになり、ステージの奥にいるラスボスを倒して制限時間内に脱出するとゲームクリアです。

 横スクロールのアクションステージには、様々な武器やアイテムが落ちていますが、初期状態だと取れない場所にあるものがたくさんあります。コナミマンとコナミレディは「地獄ステージ」にある「マント」を取ると空を飛べるようになり、行動範囲が広がります。
 「都会ステージ」にある狭い通路を通りたいときは、小柄なマイキーにチェンジ。「地獄ステージ」にある高い障害物を越えたいときは、ジャンプ力が高いコングにバトンタッチしましょう。ステージを探索してアイテムを収集すれば、ヒーローたちがどんどん強くなります。

 縦スクロールのシューティングステージは、「おまけ」の要素を超えたしっかりとした作りです。『ツインビー』、『グラディウス』、『沙羅曼蛇』をミックスしたような濃密なシューティングが楽しめます。1人プレイでも2人プレイでもOKな『ワイワイワールド』は、まさにコナミの集大成的なソフト。コナミっ子を大満足させた名作ソフトでした。
 ありがとうコナミ! 偉大なるコナミ! たとえコナミがゲーム部門から撤退しても、ぼくたちはコナミのゲームを決して忘れないでしょう!

 この『ワイワイワールド』は、2006年4月に携帯電話のアプリとして移植されました。版権上の都合から、『グーニーズ』のマイキーが『バイオミラクル ぼくってウパ』のウパに、『キングコング2』のコングが『けっきょく南極大冒険』のペン太に差し替えられています。それに伴い、「港町ステージ」が「お菓子ステージ」に、「都会ステージ」が「南極ステージ」に変わりました。
 マイキーとコングは元々ハリウッド映画のキャラクターだったし、このキャラ変更は個人的にありだと思います。このメンバーのファミコン版がプレイしてみたいですね。

ゴエモン      シモン

にほんブログ村 ゲームブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

udontaro

Author:udontaro
FC2ブログへようこそ!

ども、ブログ管理人のうどん太郎です。
主にレトロゲームのレビューと関連ゲーム動画の紹介をしています。

当ブログはリンクフリーです。

カテゴリ
Wii (4)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ