ゲーム風呂

ゲームレビュー&ゲーム動画のブログ
ゲーム風呂 TOP  >  ゲームレビュー  >  ファミコン >  バイナリィランド (FC)

バイナリィランド (FC)

タイトル画面
・機種ファミコン
・メーカーハドソン
・ジャンルアクション
・発売日1985年12月19日
・価格4,900円



■ グリンとマロン、初めての共同作業
 ファミコンソフト『バイナリィランド』は、1985年12月にハドソンが発売したアクションパズルゲームです。ピンク色の可愛らしいカセットがとても印象的でした。同じ日に発売された『ボンバーマン』は男の子向けのソフト、『バイナリィランド』は女の子向けのソフトといった感じでしたね。

 主人公はペンギンの男の子(グリン)と女の子(マロン)の二人。グリンとマロンは魔法の森の中にある「鏡の迷路」に閉じ込められてしまったという設定です。スタート地点にいるグリンとマロンを操作して、ゴール地点(出口)のハートマークに二人が同時に到達するとステージクリアになります。ステージ数は全99面。

 タイトル画面でグリンを選択した場合、プレイヤーは画面の右側にいるグリンを“直接”(岩田社長風)操作することになります。このとき画面の左側にいるマロンは、グリンと左右対称の動き方をします。つまりプレイヤーがグリンを右方向に移動させるとマロンは左方向に、グリンを左方向に移動させるとマロンは右方向に動くというわけです。

 プレイヤー一人で二つのキャラクターを同時に操作しなければならないところに、このゲームの難しさがあります。反対側のキャラクターは左右逆方向に動くため、敵の移動スピードが速くなると判断を誤ってミスをしやすくなるのです。

 迷路のあちこちには「くもの巣」がありますが、これに引っ掛かると身動きが取れなくなります。一方のキャラクターがくもの巣に捕まった場合、もう一方のキャラクターを動かして、スプレーでくもの巣を壊して助ける必要があります。二人がくもの巣に捕まってしまうと1ミスになります。

 14面から出現するファイアーボールは、スプレーでは倒すことができない強敵です。13面までのんびりとプレイしてきたプレイヤーは、突然のゲーム性の変化に戸惑うことでしょう。
 ここから先は、くもの巣を7つ壊すと出現する「まっとうくじら」(取ると二人が無敵状態になる)頼みの攻略になります。というか、これ以外の正攻法ってあるのかな? まともにファイアーボールを避けるのは、かなり厳しいと思いますよ。

ステージ1      ゴール

■ プレミアソフト「ご祝儀バージョン」の謎
 『バイナリィランド』には、金メッキが施されたゴールドカートリッジ、いわゆる「ご祝儀バージョン」と呼ばれるプレミアソフトがあることが知られています。ハドソンの社員だった「KIKU氏」と「MEGU氏」の結婚式の際に、引き出物として招待客に配られた非売品ソフトという話でした。ネットオークションでは20万円前後で取引されている超レアものソフトです。

 ところが、2013年11月、「ファミコンのネタ」さんのブログに、この非売品ソフトの存在を疑う衝撃の記事が掲載されました。元ハドソンの桜田名人のツイートによると、「そもそもKIKU氏とMEGU氏は結婚していない」というのです。
エエエエェェェェ(´Д`)ェェェェエエエエ
 前提条件であるKIKU氏とMEGU氏の結婚話が虚偽なら、「祝・御結婚」とシールが貼られたパッケージや、金色に塗られたカセットは一体・・・・・・? 何者かがでっち上げた架空のファミコンソフトに、みんな騙されていたということなのでしょうか?

 贋作の疑惑が生じた「ご祝儀バージョン」でしたが、その後の調査により、一応本物は存在するという説が有力になっています。KIKU氏とMEGU氏以外の、別のハドソン社員が結婚するときに作られた記念品で、キャラクターのグラフィックが差し替えられているとか。
 ただ、そのグラフィックが差し替えられたゲーム画面というものは、インターネットで検索しても出てきません。某ゲームショップが所蔵している「ご祝儀バージョン」、また今までにオークションで落札された「ご祝儀バージョン」のゲーム内容が市販品と異なっているのか、確認が取れていないのです。

 もし桜田名人の推測が間違っていて、ゲーム内容が市販品と同じだとしたら、本物と模造品の識別は難しいですよね。本物は数十本しか製造されていないそうです。過去にオークションに出品されたカセットは、はたして本物だったのかどうか・・・・・・。偽物を掴まされた人がいたとしたら、残念でなりません。

 う~ん、つくづく人間は「ゴールド」という言葉に弱いですねぇ。オークションにファミコンのゴールドカートリッジが出品されたら要注意ってことですな(『ドラゴンバスター』と『スーパーゼビウス』を除く)。くもの巣に引っ掛からないように、ファミコン特殊詐欺にも引っ掛からないようにしましょうね。

子供が誕生      ボーナスステージ

にほんブログ村 ゲームブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

udontaro

Author:udontaro
FC2ブログへようこそ!

ども、ブログ管理人のうどん太郎です。
主にレトロゲームのレビューと関連ゲーム動画の紹介をしています。

当ブログはリンクフリーです。

カテゴリ
Wii (4)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ