ゲーム風呂

ゲームレビュー&ゲーム動画のブログ
ゲーム風呂 TOP  >  ゲームレビュー  >  ファミコン >  アルカノイド (FC)

アルカノイド (FC)

タイトル画面
・機種ファミコン
・メーカータイトー
・ジャンルその他
・発売日1986年12月26日
・価格5,400円



■ ブロック崩しを換骨奪胎した秀作
 1986年にタイトーが発売した発展型ブロック崩しゲーム、その名は『アルカノイド』。アタリの『ブレイクアウト』(1976年)が発売されてから早10年、すでに古色蒼然とした過去のゲームになっていたブロック崩しは、『アルカノイド』によって息を吹き返したのです。『ブレイクアウト』を改良したこの作品は、多くのゲームユーザーの心を掴み、大ヒットを記録しました。

 『アルカノイド』を支える新アイディアは、大まかに言って以下の4つです。
 1.画一的ではないブロック配置(ブロックで図柄を描く)
 2.耐久度のあるハードウォール(銀ブロック)と破壊できないイモータリティウォール(金ブロック)の追加
 3.ボールの反射方向を変える敵キャラクターの追加
 4.破壊したブロックから落ちてくるパワーアップアイテムの追加

 誰にでも考えつきそうな単純なアイディアに見えますが、10年間他のメーカーが実践しなかったということは、80年代半ば、ブロック崩しは“完全に終わったゲーム”と思われていたのでしょう。ゲーム開発者の盲点にあったというか、ブロック崩しにはまだ可能性があったことを、大多数の人が見落としていました。
 タイトルの『アルカノイド(Arkanoid)』は、有機化合物のアルカロイド(Alkaloid)をもじったものです。「麻薬のようにプレイヤーを夢中にさせたらいいなぁ」という開発スタッフの願望が込められていると思います。

 『アルカノイド』が登場したすぐ後に、コナミはディスクシステムソフト『謎の壁』を、ナムコは『クエスター』というアーケードゲームを発売しました。どちらも『アルカノイド』に触発された亜流ゲームです。
 パクリだ、パクリだと皆さんはおっしゃいますが、遊び方にパテントはないわけです(山内溥社長 談)。つまり、ブロック崩しという形は「人類共通の財産」であり、誰でも好きなようにブロックを築いたり壊したりできるのです。

ステージ1      ステージ2

■ ボールが徐々に加速していく恐怖
 ファミコン版『アルカノイド』のソフトには、周辺機器の「パドルコントローラ」が同梱してありました。つまみを左右に回すと、自機の横棒(バウス)が左右に移動する仕組みです。素早い移動と細かい微調整のどちらも可能であるパドルコントローラは、『アルカノイド』のプレイに必要不可欠です。

 パワーアップアイテムは、ボールのスピードが遅くなる「スピードダウン(S)」、ボールがバウスに止まる「キャッチ(C)」、バウスの長さが1.5倍になる「エキスパンド(E)」、ボールの数が3つに増える「ディスラプション(D)」、ブロックを破壊するレーザーを発射できる「レーザー(L)」、次のラウンドへワープする「ブレイク(B)」、バウスの残機数が1つ増える「プレイヤーエクステンド(P)」の7種類です。
 初めて見たときは「ブロック崩しにレーザーは反則だろうw」と思いましたよ。あっという間にブロックを破壊できるじゃないかと。でも金ブロックはレーザーでも破壊できないため、ゲームバランスが壊れるほどではありませんでした。

 ブロックの配置上、金ブロックがボールの通過を邪魔しているステージは、ボールに角度をつけて跳ね返す必要があります。金ブロックと金ブロックの隙間にボールがうまく通らずに、画面の上部でボールのスピードが高速になっていくと焦ります。ボールがいつ自分の手元に落ちてくるのか、見ているだけで不安になってきます(笑)。

 『アルカノイド』はラウンド3で急激に難易度がアップします。このステージは序盤の面でありながら、金ブロックの配置がとても意地悪なんですよ(下左画面参照)。ボールが上に行く前にボールのスピードが速くなり、ミスを連発してしまいます。アーケード版のラウンド3も同じ構造です。ここでしっかりゲームオーバーにさせて、コインを稼ごうとしましたね、タイトーさんは。 (´・ω・`)
 NES版『アルカノイド』のプレイ動画を見ると、一段目の金ブロックが通常ブロックに変えられて難易度が下がっていました。海外のプレイヤーに対しては、いくらか“配慮”があったのかもしれません。

ステージ3      ステージ4

にほんブログ村 ゲームブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

udontaro

Author:udontaro
FC2ブログへようこそ!

ども、ブログ管理人のうどん太郎です。
主にレトロゲームのレビューと関連ゲーム動画の紹介をしています。

当ブログはリンクフリーです。

カテゴリ
Wii (4)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ