ゲーム風呂

ゲームレビュー&ゲーム動画のブログ
ゲーム風呂 TOP  >  2018年06月
月別アーカイブ  [ 2018年06月 ] 

≪ 前月 |  2018年06月  | 翌月 ≫

Dark Souls III - The Fire Fades Edition (PC)

タイトル画面  巨人ヨーム

■ 火の無い灰は、残り火を求める
 世界中で絶大な人気を誇る『ダークソウル』シリーズの完結編『ダークソウル3』。本作は本編とDLCの2本をセットにしたお得な商品です。現在行われているSteamのサマーセール(6月21日~7月5日の期間)では、なんと定価の70%OFFの1749円で購入できます。 「すごい時代になったでしょう。でもそれが、Steamなんだよね
 PC版『ダークソウル3』はフレームレートが60fpsと安定していて、ロード時間も速く非常に快適です。GTX 1060以上のグラフィックボード搭載のゲーミングPCをお持ちの方は、PS4版よりもPC版をオススメします(※PS4 ProでプレイするとPS4版もフレームレートが向上するようです)。

 『ダークソウル3』はシリーズの完結編ということで、前作・前々作の不満点を改善した見事なゲームに仕上がっています。フロム・ソフトウェアの集大成的な作品と言っていいでしょう。『ダークソウル1』と『ダークソウル2』はゲームデザインにところどころ「粗さ」を感じましたが、『3』は徹底的に磨き抜かれています。このレベルの作品には滅多にお目にかかれないですよ。

 個人的にはローリングの性能がアップしている点が嬉しかったですね。キャラクターの動きが軽快になり、操作していて実に楽しいです。『1』と『2』は亀仙人の甲羅を背中に付けているような“鈍重感”がありましたからね。――「そうそう『デモンズソウル』はこんな感じで動いていたんだよ!」と昔を思い出して涙が溢れました(笑)。
 戦闘アクションには「戦技」の要素が追加され、戦い方のバリエーションが増えました。武器や盾の種類によって操作方法は若干異なりますが、基本的には両手持ちのときにL2ボタン長押しで構えの姿勢になります。その状態でR1ボタンまたはR2ボタンを押すことによって、威力が高く特異なモーションの“必殺技”を繰り出すことができます(一撃で倒せるとは言っていない)。

 魔法の仕組みは、回数制からゲージ制(FP制)に変更。この点に関しても『デモンズ』仕様に戻りました。『1』や『2』のような回数制だと、魔法使いキャラは魔法を使い切ると無力化していましたからね。純魔タイプのキャラクターが好きな人には朗報だと思いますよ。
 減ったFP(魔力ゲージ)は「エストの灰瓶」を使用することによって回復することができます。ちなみにHP(体力ゲージ)を回復する通常の「エストの瓶」とはトレードオフの関係にあります。たとえば「エストの瓶」の使用回数を減らして「エストの灰瓶」の使用回数を増やせば、魔法をより多く発射できます。この設定は「火継ぎの祭祀場」にいる鍛冶屋のアンドレイに依頼して行います。何でもできるアンドレイさん、ステキ(笑)。

火継ぎの祭祀場  巨大蟹

■ マップの完成度は高い
 『ダークソウル3』で特に感心したことは、建物の構造と敵キャラの配置ですね。敵キャラをただ増やしてプレイヤーを困らせるのではなく、プレイヤーの視線を想定して的確な位置に適度な数の敵キャラを配置しています。「ここではプレイヤーの視線は右側に伸びる通路に向いているだろうから、左側の角に敵キャラを潜ませておこう」とか、「宝箱を開けるために視線を下に向けるだろうから、天井から敵キャラが落ちてくるようにしよう」とか、注意力散漫なプレイヤーに対して「しまった!」と思わせる巧みな作りになっています。

 休息の場所である篝火の配置も理想的ですね。「そろそろ体力が尽きかけているから休みたいな~」と思った頃に、新しい篝火を発見したときやショートカット用の扉を開けたときの安堵感は格別でした。
 ショートカットでいちばん印象に残った場所は、ゲーム中盤の「深みの聖堂」です。このエリアは入り口の「清拭の小教会」の篝火から出発して、墓地~屋根~聖堂内部と長い旅路の果てに「清拭の小教会」に通じる1つめのショートカット用の扉を開け、さらに奥へと進んで再び「清拭の小教会」に戻り、2つめのショートカット用の扉を開けます。ショートカット用の扉をすべて開けると、ボス戦の場所までのアクセスが容易になります。ここはショートカットの作り方の見本のような構造でした。

 本作はエリアとエリアのつながりも自然だと思います。『1』では光量が多くて明るい「飛竜の谷」のすぐ裏側が夜のように暗い「小ロンド遺跡」だったり、『2』では溶岩地帯にあるはずの「熔鉄城」が空中に浮かんでいたり(笑)、時空が歪んでいるような奇妙なエリアがありました。『3』ではそういった不自然な場所をなくしています。攻略サイトの全体マップを見ると、矛盾がないように各エリアを組み合わせていることが分かります。

 最後に気になった部分を少し言いますと、最初の試練であるボスの「灰の審判者、グンダ」は強すぎでしょう。私は『ダークソウル』シリーズの経験者なので3回目のチャレンジで倒せましたが、初心者だと倒すのにもっと時間がかかるかもしれません。
 先のエリアに進めばさらに強いボスはたくさんいますから、チュートリアルのグンダはバターのように“柔らかく”してもよかったんですよ。第二形態はヘビ花火みたいでヤバいw

 また、NPC関連のイベントが複雑で分かりにくいのも問題があると思いました。放っておくと勝手に死んだり殺されたりするNPCが何人かいるんですよね。NPC関連のイベントを最後まで進めたい人は、攻略本か攻略サイトに頼るしかないのが実状です。

 ロンドールのヨエルよ、お前はどうして死んだんだ?

イチローのポーズ  アノール・ロンド

にほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2018/06/30 22:00 ] ゲームレビュー Steam | TB(0) | CM(0)

SteamサマーセールでSTGを遊ぼう

虫姫さま

 Steamで発売中のシューティングゲームをゆっくりが紹介・解説する動画です。Steamではケイブの弾幕シューティングがいくつか購入できます。サマーセールは7月5日で終了ですよ!

ストリートファイターII ダッシュプラス ターボ10 & 難易度MAX RTA

ダッシュプラス

 メガドライブで発売された格闘ゲーム『ストリートファイターII ダッシュプラス』のRTA動画です。使用キャラクターはケン。ターボ10 & 難易度MAXの設定でプレイしています。

ゆっくり実況 シャーロック・ホームズ 伯爵令嬢誘拐事件

シャーロック・ホームズ

 ファミコンソフト『シャーロック・ホームズ 伯爵令嬢誘拐事件』のRTA動画です。ファミコン有数のクソゲーにゆっくりが挑戦しています。本作はBGMが酷すぎてプレイする気がなくなります。

マリオキャニオン

マリオキャニオン

 『スーパーマリオ64』ほか、マリオゲームの素材を使った音MAD動画です。クッパのしっぽをつかんで投げるときに、マリオは「から揚げ食べ~る」と言っているように聞こえます(笑)。

鉄拳タッグトーナメント タイムアタック

夫婦コンビ

 格闘ゲーム『鉄拳タッグトーナメント』のTAS動画です。操作キャラクターは三島一八と風間準の夫婦(?)コンビ。本作はキャラクターの中から2名を選択し、タッグ戦を勝ち抜いていく異色のシリーズ作品です。

ゆっくり実況 バトルヒート

バトルヒート

 格闘ゲーム『バトルヒート』(PC-FX)のRTA動画です。本作はコマンド入力するとキャラクターがアニメーションで動くというユニークな格闘ゲームです。PC-FXはとことんアニメーションにこだわったゲーム機でした。

ラゴクエ5 その2

ラゴクエ5

 『ドラゴンクエストV』(SFC)のチートバグ動画の続きです。モンスターを仲間にできるようになって、ますますカオスな状況が発生しています。エスタークの体ってセミっぽいですよね。

STRIKERS 1945 II タイムアタック

STRIKERS 1945 II

 彩京の名作シューティングゲーム『STRIKERS 1945 II』のTAS動画です。すべてのザコ敵を倒すのではなく、あえて敵を残して弾を避ける魅せプレイです。追記回数が1945回だったら完璧でした。

ダークソウル リマスタード ソラールの生存ルートと死亡ルート

ソラール

 『ダークソウル リマスタード』より、NPCのソラールの生存ルートと死亡ルートをまとめた動画です。ソラールを救うためには、前もって太陽虫を駆除しておく必要があります。

4三角引不成を検討してみた

4三角引不成

 第24期王位戦リーグ 谷川浩司名人(当時) vs 大山康晴十五世名人の対局で、谷川名人が指した妙手「4三角引不成」を検討した動画です。将棋電王戦で角不成の戦法を使い、将棋ソフトをバグらせて勝った対局がありましたね。

Skyrim 最大トーナメント番外編

最大トーナメント番外編

 ロールプレイングゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim』に登場するNPCたちを、トーナメント形式で戦わせた動画です。今回の番外編ではマイナーなNPCを集めて戦わせています。

バイオハザード4 逃げ続ける敵を追ってみた

山羊頭

 『バイオハザード4』のサラザール城で、下の階の広場に逃がすとガトリング銃を撃ってくる山羊頭の邪教徒。この山羊頭を足止めした裏技動画です。敵に扉を開けさせてから追うと、山羊頭は階段の下で動きを止めるようです。どですか、ネスカフェデラックス。

川のぬし釣り4 全魚種RTA

川のぬし釣り4

 釣りゲーム『川のぬし釣り4 』(GBC)の全魚種制覇に挑戦したRTA動画です。タイトルは「川のぬし釣り」ですが、川のぬしだけではなく、海のぬしも釣り上げる対象になっています。

グレート魔法大作戦 タイムアタック

グレート魔法大作戦

 縦スクロールシューティングゲーム『グレート魔法大作戦』のTAS動画です。本作は『魔法大作戦』シリーズの3作目になります。初心者には厳しい高難易度のシューティングゲームです。

ストリートファイターの声優達

ファルケ

 『ストリートファイターIV』及び『ストリートファイターV』で、キャラクターの声を担当している声優たちをまとめた動画です。まことの声を担当しているのは津村まことさん……これは偶然か!?

星のカービィ3 タイムアタック

星のカービィ3

 アクションゲーム『星のカービィ3』(SFC)のTAS動画です。この動画ではすべてのハートスターを集め、真のエンディングを目指しています。本作は水彩画のような淡いタッチのグラフィックが特徴的です。

ビートルジュース タイムアタック

ビートルジュース

 アクションゲーム『ビートルジュース』(NES)のTAS動画です。ティム・バートン監督の同名ホラーコメディ映画を原作にしたゲームです。映画は良作だと思いますが、ゲームの方は……

マリオテニス エース PV

マリオテニス エース

マリオテニス エース - Switch

 本格テニスバトルゲーム『マリオテニス エース』(NS)のプロモーションビデオです。スーパープレイを行うためのサポート機能が充実しているようです。マリオとプロテニス選手のナダルが戦う公式トレーラーをプラスしました。

R-TYPE学会

R-TYPE学会

 アイレムの人気シューティングゲーム『R-TYPE』シリーズについて、マニアックな視点から考察した動画です。1限目のテーマは、「正しいR-TYPE主人公機の設定を学ぼう」です。

5二銀打を検討してみた

5二銀打

 第38回テレビ将棋トーナメント 4回戦 羽生善治五段(当時) vs 加藤一二三九段の対局で、羽生五段が指した伝説の一手「5二銀打」を検討した動画です。4つの将棋ソフトの評価値を調べています。 素人目線だと、ただで銀を捨てているようにしか見えません(笑)。

Mario and Luigi's Maze Mayhem

マリオとルイージ

 マリオとルイージの兄弟が、仕掛けだらけの謎解きコースを協力しながら解いていく面白動画です。『スーパーマリオメーカー』で作ったコースっぽいですね。

ホビットの冒険 タイムアタック

ホビットの冒険

 ゲームボーイアドバンス用ソフト『ホビットの冒険 ロード・オブ・ザ・リング はじまりの物語』のTAS動画です。PS2でも同名タイトルのゲームが発売されました。映画の『ホビット』は前編・後編の二部作で十分だったかも。

スーパーアラビアン タイムアタック

スーパーアラビアン

 サンソフトのアクションゲーム『スーパーアラビアン』(FC)のTAS動画です。この動画のように英単語のスペル順に壺を回収すると、ボーナス得点が加算されます。

Nintendo Direct: E3 2018

Nintendo Direct

 日本時間の6月13日午前1時から放送された、E3 2018の任天堂のプレゼンテーション映像です。『スマブラ』の紹介時間が長すぎるw サードのゲーム紹介にもっと時間を使って欲しかったです。

E3 2018 Press Conferenceまとめ

GoT

 最新ゲームソフトの見本市「E3 2018」のカンファレンス動画です。各メーカーとも1~2年後の発売を目途にしたソフトを紹介しています。『ウィッチャー』シリーズを手がけたCD Projektの最新作『Cyberpunk 2077』の出来が気になります。

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE デビュートレーラー

隻狼

 フロム・ソフトウェアの完全新作ソフト『隻狼(せきろう)』の初出展映像です。『ダークソウル』を和風にしたようなゲームかな? 気になるのは同じ時期に発売されるであろう『ゴースト・オブ・ツシマ』や『仁王2』と世界観が似ていることですね。

バイオハザード RE:2 PV

バイオ2リメイク

 E3 2018で公開された、『バイオハザード2』のフルリメイク作品、『バイオハザード RE:2』のプロモーションビデオです。レオンやクレアの顔のグラフィックが、現実の人間のように進化(ある意味退化?)しています。

ドラゴンクエストIII 「究極の遊び」を検証してみた

遊び人

 ファミコン版『ドラゴンクエストIII』の遊び人が戦闘中に行う「遊び」について検証した動画です。レベル99で発動すると噂されている「究極の遊び」について調べています。役に立つ遊びが一つでもあったら面白かったのに。

北斗の件

卍

 PSソフト『北斗の拳 世紀末救世主伝説』の面白バグ動画です。登場人物全員がダバダバダバダバ動き回っています。卍のポーズを決めるタイヤマンのケンシロウが最高w
プロフィール

udontaro

Author:udontaro
FC2ブログへようこそ!

ども、ブログ管理人のうどん太郎です。
主にレトロゲームのレビューと関連ゲーム動画の紹介をしています。

当ブログはリンクフリーです。

カテゴリ
Wii (4)
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ