ゲーム風呂

ゲームレビュー&ゲーム動画のブログ
ゲーム風呂 TOP  >  趣味・実用
カテゴリー  [ 趣味・実用 ]

将棋・序盤完全ガイド

表紙表紙

上野裕和『将棋・序盤完全ガイド 振り飛車編』(マイナビ将棋BOOKS)
上野裕和『将棋・序盤完全ガイド 相居飛車編』(マイナビ将棋BOOKS)

■ 「居玉は避けよ」 by藤井猛九段
 ひとつのテーマに絞って語っている将棋解説本が多い中、序盤の全体像を見渡せる画期的な入門書。「振り飛車編」と「相居飛車編」の2冊で、定跡の分岐のポイントをコンパクトにまとめている。
 すべてのパターンを網羅しているわけではないが、「○○定跡って何?」という初級者から、変化の展開を確認したい中級者まで活用できる本だと思う。寄せの技術が向上した現代では、序盤の適切な指し回しが勝敗を左右するのだ。

 「振り飛車編」で紹介されている戦法は、「ゴキゲン中飛車」、「石田流」、「先手中飛車」、「角交換四間飛車」の4つ。「相居飛車編」で紹介されている戦法は、「矢倉」、「角換わり」、「一手損角換わり」、「相掛かり」、「横歩取り」の5つである。
 ある戦法がどの棋士によって考案され、どの棋士によって対抗策が考案されたのか、時系列に沿って説明している点も非常に分かりやすい。将棋の歴史とは先手の駒組みに対する後手の戦いである。
 本将棋は今の形に落ち着いてから400年が経過している。未だ必勝法が見つからない奥の深い盤上遊戯である。もっとも本将棋のルールを決めた昔の人は、スーパーコンピュータなるものでも解析できないとは夢にも思っていなかっただろうが。

 ちなみに、ネット上で人気の無料将棋ゲーム『ハム将棋』は、こちらが角道を開けると、前後関係なく「えいや!」とばかりに必ず角交換をしてくる。やけに好戦的な齧歯類である。

にほんブログ村 ゲームブログへ
プロフィール

udontaro

Author:udontaro
FC2ブログへようこそ!

ども、ブログ管理人のうどん太郎です。
主にレトロゲームのレビューと関連ゲーム動画の紹介をしています。

当ブログはリンクフリーです。

カテゴリ
Wii (4)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ